横断譜道 (2020)
グリーン ダカラの広告で、人々が音符になる「横断譜道」を制作した。 人々が行き交う横断歩道に、「音色(個性)は多いほうが楽しい!」というメッセージを込めた。
- - - - -
SUNTORY「GREEN DA・KA・RA」のコンセプトである「やさしさの循環」をテーマに、総勢13名のクリエイターが、ありそうでない広告作品をSNS上に量産するプロジェクト「もしも広告社」参加作品。
「もしも広告社」
Back to Top