低画質化ブックカバー (2021)
「表紙を隠す(わからないようにする)」というブックカバー本来の機能を、「表紙の画質を落とす」ということで表現したブックカバー。ブックカバーをかける本によって、デザインパターンは変化する。 低画質化された表紙であっても、わかる人にはわかるというファン心をくすぐる機能付き。
Back to Top